« ブリックステッチのコサージュ | Main | 速報 »

老犬

ビーズブログと言いながら、

昔はオンラインゲームのネタやら

日常のことを書いていたのを思い出しました。

てへ* ´З`)σ

さて、私のアトリエ(というなの実家)には

老犬ワンコがいます。


誕生日も聞いたけど忘れたという

何ともひどい飼い主でして・・・

9月なのは確実なのですが、日にちを聞き漏らしました(@Д@;

去年の夏にヘルニアが発覚で散歩は断念

家の中と庭は歩き回っていますが

時たま顎を打ちつけてます


ってことで、「グルコサミン」を飲みながらの健康介護生活中

131215_125406


シャンプー嫌いだから、酷い 黒い・・・

犬種は一応 トイプードルでホワイトなんですが

おとうちゃんが グレーのプードルなので

グレーに近くなってきてますねぇ~

プードルの特徴のくるくるカールもほぼみられません。。。

君は本当にプードルなのかっ!!!


最近、バイト先の子供も2000年以後に生まれた子ばかりなのに

我が家には20世紀生まればかりがゴロゴロしてます~


ビーズの箱もひょいとかわして歩く15歳ありすさん

服の2枚重ねで、母に溺愛されてます~♪

|

« ブリックステッチのコサージュ | Main | 速報 »

老犬ありす」カテゴリの記事

Comments

ありす君、そんな状態でしたか><
長生きしてくれるといいね。

トリミングのシャンプーでも、老犬になるとお店によっては受けてくれなかったりするそうです。
心配で預けていただくわけには・・・と。
そういう場合は、病院併設のトリミングしか出来ない場合の方が多いそうです。

うちのヨーキーさん、この間危ない状態になりましてね。
寝場所が悪かったのか、ご飯をあげようとしたら、
よろよろ、ばったん!!!
ぐったりしまして、大慌て。
ストーブの前で温めながら、夜間病院行こうか?(すっごく高いのですけど・・・)
大悩み。
治療代、うん十万単位で飛びそうでしたが、コンビニ銀行から引き出して・・・とかとか。

とりあえず、ファンヒーター前で温めながらブラッシングとなでなで。
頭はベットのふちにあずけ、足が伸びきり・・・
涙目で看病。
わんこの本を読み漁り、体温が平熱38度から39度とわかり、人間用体温計をとりあえずぶっさし。

びっくり!!!低体温になっていて!!!
34度でした><
低体温とわかったかため、
暖めながら、ふやかしフードをあげあげ。
なんとか持ちこたえ。
次の日にはふやかしフードを食べず、カリカリフード食べるまで回復。ああ良かった><

もうそのころにはとてとてと歩き回れる状態になり
リビングの一番暖かい場所へお引越し決定。
あわてて、リビングのその場所へ置いても大丈夫なサイズのサークル買いなおしました。

今は元気です!^^

よかったぁ~~~~

Posted by: あうらん | December 26, 2013 at 10:36 PM

>あうらんさん

ヨーキーちゃん、回復して良かったですね!
ワンコは何も言ってくれないから
心配だらけですよ~

若いころから、気管支の発作みたいなのはあって
過去最高に心配をかけさせてくれる子です。

グルコサミンはヘルニアの子に本当に効きますよ!
人間にもきっと良いのだろうと実感

Posted by: はな | December 27, 2013 at 07:31 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29863/58770884

Listed below are links to weblogs that reference 老犬:

« ブリックステッチのコサージュ | Main | 速報 »